お知らせ

News

お知らせ

共感コミュニティ通貨「豊岡演劇祭応援コイン」の協力店舗の募集

共感コミュニティ通貨「豊岡演劇祭応援コイン」の協力店舗の募集
〜共感し、拍手をおくりあうまちへ〜

現在運用中の豊岡演劇祭応援コインの加盟店を募集しています。
7月15日(金)までにお申し込みいただいたお店は、豊岡演劇祭WEBやパンフレット等に掲載。
また、演劇祭期間中は、フリンジ団体やコインチャージキャンペーン等を実施し、期間中の地域通貨の流通を促進していきます。

お申し込みはこちらから

【スケジュール】
・申込開始 6月23日(木)
・申込締切 7月15日(金)17:00まで


【豊岡演劇祭応援コインについて】
「豊岡演劇祭応援コイン」は、ソーシャルペイメントサービス「共感コミュニティ通貨eumo(ユーモ)」を利用し、共感や感謝の気持ちによって、人やお金の流れが円滑になり、それが地域経済の循環の一部となって、その中に来訪者(観劇に訪れた人)が加わっていく仕組みです。

1.通貨名称
豊岡演劇祭応援コイン
(Toyooka Theater Festival Supporter’s Coin)

2.通貨単位
拍手(1CLAP =1円)

3.利用開始日
2021年11月15日月曜日

4.利用可能店舗
17店舗(2022年6月23日時点)

※すでにご登録いただいている加盟店については、再登録の必要はありません


【登録までの流れ】

※7月後半に本登録相談会をフェスティバルセンターにて実施予定


【eumoについて】
共感コミュニティ通貨 eumo(ユーモ)」は、「お金」を幸せになるための手段として再定義した、新しい電子マネープラットフォームです。 すでにさまざまなコミュニティ通貨が循環しています。
「共感コミュニティ通貨(ユーモ)」には決済機能・写真付きコメント投稿機能・ 共感ボタン・ギフト機能・ユーザーや店舗のフォロー機能などがあり、人と人とのつながり、「ありがとう」「嬉しい」などの共感を可視化して、「気持ちを伝えること」や循環を楽しめます。
循環を楽しむために、「共感コミュニティ通貨 eumo(ユーモ)」の電子通貨には 3 ヶ月の期限がついています。 期限が切れた通貨は、10%を演劇祭実行委員会準備金への寄付、残り90%は演劇祭応援コイン利用者へ支払ったギフトの割合に応じて再配布します。