プログラム・イベント
© Dominique Houcmant
© Dominique Houcmant
© Dominique Houcmant
© Dominique Houcmant
© Dominique Houcmant

Program/Event

プログラム・イベント

[program]

『思い出せない夢のいくつか』 “Some Forgotten Dream”

カミーユ・パンザ/エルザッツ(Camille Panza / ERSATZ)

  • ディレクターズプログラム
  • 演劇

往年の人気歌手と若い付き人、マネージャーの3人の夜汽車の旅。星の数ほど生まれる思いは、衝突、爆発、死を繰り返す。
これは大人のための『銀河鉄道の夜』。
『別れの唄』(平田オリザ作、ロラン・グッドマン演出)を観て演劇を志したカミーユ・パンザは、国立演劇学校INSASでの卒業公演に平田オリザの戯曲『思い出せない夢のいくつか』を選び、マリー=ポール・ゴデンヌ賞を受賞。2016年のシャルトルーズ・ド・ヴィルヌーヴ・レ・アヴィニヨン、2017年の城崎国際アートセンターでのレジデンスと、東京こまばアゴラ劇場でのプレ公演を経て、2018年ベルギーでの初演が高く評価された。ベルギー批評家賞最優秀新人賞も受賞した本作、待望の日本公演が実現する。

日時

9/15(木)16:00
9/16(金)19:30
9/17(土)11:00

エリア

  • 城崎

作品
クレジット

作:平田オリザ
翻訳:ローズマリー・マキノ=ファイヨール(Rose-Marie Makino Fayolle)
演出:カミーユ・パンザ(Camille Panza)

出演:
グウェン・ベルー(Gwen Berrou)
オレリアン・デュブルイユ=ラショー(Aurélien Dubreuil-Lachaud)
ノエミ・ズルレッティ(Noémie Zurletti)

美術:マリー=レティシア・シアンファラニ(Marie-Laetitia Cianfarani)
照明:レオナール・コルヌヴァン(Léonard Cornevin)
音響:ノアン・ルゾウスキ(Noam Rzewski)
画家:ピエール・メルシエ(Pierre Mercier)
舞台監督:ダニエル・パンザ(Daniel Panza)

技術協力:西本 彩
制作協力:木崎友紀子、山口恵子
技術コーディネート:武吉浩二(campana)
制作:西尾祥子(システマ)

製作:エルザッツ(ERSATZ)
主催:(有)アゴラ企画
共催:豊岡演劇祭実行委員会
後援:兵庫県
制作協力:城崎国際アートセンター(豊岡市)

上演時間

75分(予定)

料金

【全席自由】
前売一般:3,500円
当日一般:4,000円
前売U25・障がい者割引:3,000円*
当日U25・障がい者割引:3,500円*
高校生以下:無料*(要申込)
*当日要証明書提示

※特典付きチケット:前売券をご購入の方には<麦わら細工のしおり>の特典付き

備考

【上演言語】
フランス語(日本語字幕あり)

【プレトーク】
9/15(木)15:00~ 作:平田オリザによるプレトーク

【タイアップイベント】
9/15(木)15:30~ ラジオ関西「公開収録」(平田オリザ×田名部真理)

【アフタートーク】
9/15(木)上演終了後 演出:カミーユ・パンザと豊岡演劇祭フェスティバルディレクター平田オリザによるアフタートーク
9/16(金)・9/17(土)上演終了後 感想シェアトーク

【バックステージツアー】
9/16(金)上演終了後 バックステージツアー

【ロビー展示】
会場ロビーに、平田オリザとエルザッツの関連資料を展示

【託児】
9/17(土)11:00の回は託児サービスあり(要予約)。詳細はチケットページをご確認ください。

【豊岡演劇祭応援コイン ポイント還元キャンペーン】
WEBからチケットを購入し、Horaiアプリでご入場の方に、豊岡演劇祭応援コインのポイントとして還元いたします。
詳細はこちら

カミーユ・パンザ
1989年、フランス・メッツ生まれ。大学で現代文学や美術史を学び、2014年ブリュッセルの国立演劇学校INSASを修了。2015年から演劇活動を開始し、インスタレーション作品『Jungle Space in America』を発表。『思い出せない夢のいくつか』で高い評価を受け、スカールベーク劇場の委嘱による香港のダンサーMao Weiとのコラボレーションや、ケベックのカンパニーとのコラボレーション作品をブリュッセル、香港、マカオ、モントリオール、マルセイユなどで上演。

カンパニー・エルザッツ
舞台芸術、インスタレーション、美術出版など、多分野にまたがるコラボレーションプロジェクト・ユニット。主要メンバーは、ピエール・メルシエ、ノアン・ルゾウスキ、レオナール・コルヌヴァン、カミーユ・パンザ。

チケットの購入はこちら チケットの購入はこちら