プログラム・イベント
撮影:井上嘉和(中川)・松原豊(小菅)
撮影:三浦雨林
撮影:三浦雨林
撮影:三浦雨林
撮影:三浦雨林
撮影:三浦雨林
撮影:三浦雨林

Program/Event

プログラム・イベント

[program]

『山月記』

小菅紘史×中川裕貴

  • フェスティバルプロデュース
  • 投げ銭
  • 音楽
  • 演劇

高校教科書にも載っている中島敦の「山月記」を一人芝居として舞台化。音楽家・中川裕貴のチェロ演奏とともに、虎になってしまった男の孤独と郷愁を描く。これまでさまざまな場所・地域での上演を重ねており、2020年の豊岡演劇祭では城崎の温泉寺境内にて上演。今年の演劇祭では玄武洞、養父神社、香美町の3ヶ所で巡演を行う。

日時

9/23(金・祝)20:30 玄武洞
9/24(土)18:00 香美町内
9/25(日)18:00 養父神社

会場

玄武洞
香美会場未定
養父神社

エリア

  • 城崎
  • 養父
  • 香美

作品
クレジット

出演:小菅紘史
演奏:中川裕貴

原作:中島 敦「山月記」

上演時間

50分(予定)

料金

投げ銭
(予約不要、全席自由席)

こちらも

ひとり芝居『よだかの星/走れメロス』

fringe

半畳の宇宙

ひとり芝居『よだかの星/走れメロス』

『はんなり系和風ジャグリング』

fringe

和風曲芸師 トルマリ

『はんなり系和風ジャグリング』

なんちゃって股旅芝居『この道の果てに』

fringe

URARA×タカハシカナコ

なんちゃって股旅芝居『この道の果てに』