プログラム・イベント

Program/Event

プログラム・イベント

[fringe]

『滝ヶ原芸術祭ツアー2022 in 豊岡』

山田企画

  • セレクション
  • パフォーマンス
  • 音楽
  • 演劇

滝ヶ原芸術祭は2021年に石川県の石切場跡地で開催された芸術祭です。
今年は豊岡演劇祭フリンジに参加し、滝ヶ原芸術祭2021参加作品に新たな作品を加え3つの作品を兵庫県豊岡市、神鍋高原で上演します。
神鍋高原体育館で受付後、案内に従い3箇所(神鍋高原体育館、岩倉古墳、スキー場店舗/克っちゃん)を周りながら作品を鑑賞します。音楽、演劇、ダンス、書、花など様々な表現が、土地や空間と共鳴しながら繰り広げられる時間をお楽しみください。

日時

9/17(土)10:00/15:00
9/18(日)10:00/15:00


※開演30分前より受付開始
※公演開始時間の10分前までにお集まりくださ​い

会場

神鍋高原体育館(受付)
岩倉古墳群
スキー場店舗(克っちゃん)

エリア

  • 神鍋

作品
クレジット

【セザンヌの神鍋山】 
会場:スキー場店舗(克っちゃん)
作・演出:今野裕一郎
作:中條玲、橋本和加子、松本一哉、本藤美咲

【トク・トケル】
会場:岩倉古墳
演出・舞踊:山田洋平
役者:黒木佳奈
書家:白石雪妃
音楽家:松本一哉

【hakobune】
会場:神鍋高原体育館
キャスト:藤木卓
サウンド:松本一哉
テキスト:仲悟志

主催・企画:山田企画
制作:黒田裕子

上演時間

3作品合計120分(予定)

料金

一般:2,500円
高校生:1,500円
中学生以下:無料

※Peatixの販売期限は公演前日23:45までです
※当日券の販売は開演1時間前から行います

山田企画
山田企画では、芸術は一見無関係に存在する人と人、人と世界を結びつける媒体として存在すると考えています。その結果生まれる思わぬ視点の広がりや関係性は、社会全体の創造性を向上させ、より良い社会を生み出す活力となると信じています。
山田企画の主催する事業は、アーティスト、観客、関係者共に各々が所属している文化・環境・価値観を再認識し、再構成していく機会を設けるものを中心としています。異なる価値観を認め合い、変動の激しい現代においても、企画を通して人・社会・環境につながりを生む事業を作り上げていく事を主旨としています。

チケットの購入はこちら チケットの購入はこちら