プログラム・イベント

Program/Event

プログラム・イベント

[program]

志賀直哉『城の崎にて・范の犯罪』

お食事×文学×リーディング『よるよむきのさき』

  • フェスティバルプロデュース
  • リーディング

食事×文学×演劇リーディングを掲げて飲食店や寺院など、三重県各地で10年に渡りコラボレートを続けている事業「MPAD」。
豊岡演劇祭2022において城崎温泉の旅館・飲食店と連携し、“よるよむきのさき”=夜読む城崎として、城崎の夜に美味しい食事と名作文学のリーディングをお届けします。

日時

9/20(火)18:00

エリア

  • 城崎

作品
クレジット

リーディング作品:志賀直哉『城の崎にて・范の犯罪』
演出・出演:林英世

上演時間

お食事+リーディング:1時間45分程度
※17:30に開場、18:00までに会場へお越し下さい
※お料理を召し上がりいただいた後、リーディングをご覧いただきます

料金

お食事+リーディング公演:5,000円
※お食事にはワンドリンク(グラスビールまたはソフトドリンク)が含まれます
※城崎町家地ビールレストランGUBIGABUでもチケットをお買い求めいただけます

備考

※アルコール類は各店舗でキャッシュオンとなっております
※お席は相席となることがございます
※公演をご覧の際、お席の移動をお願いする場合がございます

林英世
同志社大学卒業後から2010年の解散まで、マキノノゾミ主宰劇団M.O.P.に所属、存在感のある女性サブキャラクターを演じる。プロデュース公演など舞台出演のほか、テレビ、映画、ラジオに出演。また、演出・俳優養成にも力を入れその活動の幅を広げている。2001年より「林英世 ひとり語り」公演を始め、「映画を見るように言葉が立ち上がる」と好評を得ている。
また、表現者としての経験を使って「声と言葉の力」を社会に役立てたいと、様々な場所でその活動を広げている。

チケットの購入はこちら チケットの購入はこちら