公演を観る
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ
©︎トモカネアヤカ

Program

公演を観る

Fringe Selection
フリンジ セレクション

『三本足で旅に往く』

サンロク

作:サンロク
構成・演出:松﨑義邦

エリア

  • 神鍋

日時

9/20(金)15:30
9/21(土)15:30
9/22(日)15:30

上演時間

約80分
受付開始・開場:開演30分前

上演言語

日本語上演

料金

一般:2,000円(前売・当日共)
18才以下:無料
うずまくパス:無料(要事前予約)

3人の俳優による「暮らし」と「距離」に思いを馳せるツアー型演劇

単独行のスタイルを築き上げた兵庫県豊岡市日高町出身の冒険家・植村直己。植村直己冒険館のミュージアムエリアを巡るレクチャーパフォーマンスと3人の俳優がそれぞれ企画・制作した3つのプログラムを通して、植村直己の生涯と、彼の旅した世界各地で暮らす人々の暮らし、そして現在に続くわたしたちの暮らしに思いを馳せるツアー型演劇。
今作は、豊岡演劇祭2023フリンジセレクションで上演した「三本足で山を登る」のリクリエーション。
「高さ」を意識した前作から、今作では「距離」を意識して企画・制作を行う!

出演者
佐藤真喜子、松﨑義邦(東京デスロック)、山田遥野(⻘年団)
スタッフ
舞台監督:島田曜蔵(⻘年団)
宣伝美術:884mm
制作:大野創(アーバン野蛮人)
ワークショップアシスタント:竹内ミズキ
備考
植村直己冒険館ミュージアムエリアへの入館料として大人(高校生以上)550円・子ども(3才以上〜中学生)330円が必要です。
お問い合わせ
サンロク sanroku333@gmail.com
クレジット
主催:サンロク/豊岡冒険館株式会社/豊岡演劇祭実行委員会
©︎884mm
©︎884mm
サンロク
2023年結成。福島県双葉郡大熊町、京都府京都市と千葉県松戸市、兵庫県豊岡市、異なる土地を拠点に生活をする俳優、佐藤真喜子・松﨑義邦・山田遥野による演劇ユニット。上演する地域で暮らす俳優がコーディネーターの役割を担い、演劇の上演とその他もろもろを行う。上演を一方的な見る/見られるの関係に終始させず、「今・ここ」で見ている/見られているという双方向的な関係を上演を介して結ぶことを試みる。
タイムテーブルはこちら タイムテーブルはこちら