Program

公演を観る

2024年は屋内外で約70の多種多彩なプログラムを開催

3週末にわたり開催される豊岡演劇祭2024。兵庫県内を南北に走るエリア全域で、約70のプログラムが行われます。
国内外から招聘される話題の作品、公募で選ばれたフリンジなど、プログラムの多様さが豊岡演劇祭の魅力です。

広域なエリアを巡るお供には、タイムテーブルをご活用ください。
今年のタイムテーブルは、自分だけの「マイタイムテーブル」を作ることができます。
気になる演目を選んだあとは、移動の予定や立ち寄りたい観光スポットなども書き込むこともできます。(7月上旬に公開予定)。

Director's Program ディレクターズ プログラム

フェスティバルディレクターがセレクトした公式プログラム。

Festival Produce フェスティバル プロデュース

Fringe Selection フリンジ セレクション

100件を超える応募から選ばれたプログラム。
多彩な会場でバリエーションに富んだ演目が見られます。

『アート・トランスレーション・パーティー』
写真:igaki photo studio  提供:城崎国際アートセンター(豊岡市)
ワークショップ

Art Translators Collective

『アート・トランスレーション・パーティー』

『WONDER』
Photo by Vennik Photography
ダンス

Bambino! 0歳からのパフォーミングアート

『WONDER』

『 HUMANITY – 人類 』
Pagoda Hands - photo by Alberto Ceresa
演劇

JACOPO TEALDI #QUELLODELLEMANI

『 HUMANITY – 人類 』

『かいころく-工女編-』
©︎Hiroe Yamashita
演劇

安住の地

『かいころく-工女編-』

『きく 豊岡演劇祭ver.』
drawing by zzzpeaker, design by Kentaro Hasegawa
演劇

エンニュイ

『きく 豊岡演劇祭ver.』

『くらし』
Photo by Haruna Takata
その他

架空カンパニーあしもと

『くらし』

『浸色』
Photo by Hajime Hayashi
ダンス

笠井瑞丈×上村なおか

『浸色』

『悪態Q』
撮影:肖藝凡
演劇

劇団不労社

『悪態Q』

『三本足で旅に往く』
©︎トモカネアヤカ
演劇

サンロク

『三本足で旅に往く』

吉田萌『ヴァカンス』豊岡公演
©︎souta kasahara
演劇

シェルボディ

吉田萌『ヴァカンス』豊岡公演

『ケアのためのセレモニー』
演劇

ジェームズ・ハーヴェイ・エストラーダ/額田大志

『ケアのためのセレモニー』

『日常感アンプ』
photo by Kazusa Saikai, 奥能登国際芸術祭2023《音蔵庫》©︎鈴木泰人
インスタレーション

鈴木泰人

『日常感アンプ』

『the replication-toyooka edition-』
©︎田所正臣
演劇

世界劇団

『the replication-toyooka edition-』

『土地も家の中に居る』
©️Ulin Miula
インスタレーション

そこに居るために

『土地も家の中に居る』

『朗読とパーカッションの新世界〜 城の崎の先〜』
演劇

原田大二郎 × 佐藤正治

『朗読とパーカッションの新世界〜 城の崎の先〜』

『低気圧の日』
photos by m.yoshihisa., ©︎Koki Fujinaka
演劇

藤中康輝

『低気圧の日』

『ダンスダンスレボリューションズ』
[日]守屋友樹 / 京都芸術センター
演劇

松原俊太郎 / 小野彩加 中澤陽 スペースノットブランク

『ダンスダンスレボリューションズ』

『妖怪図鑑古刹探訪』
ダンス

山本 裕

『妖怪図鑑古刹探訪』

『The Second Body』
Eglė Budvytytė, Songs from the Compost: Mutating Bodies, Imploding Stars (still), 2020, Solo dance performed and choreographed by Mami Kang
ワークショップ

カン・マミ

『The Second Body』

『新作FURERUの為のリサーチ』
ⓒMarion Platevoet
ダンス

竹内 梓

『新作FURERUの為のリサーチ』

『舘そらみが脚本家講座と親の人生を親子で辿るワークショップをやります。』
ワークショップ

舘そらみ

『舘そらみが脚本家講座と親の人生を親子で辿るワークショップをやります。』

『まつり』
photo by Yugakusei
その他

遊学生

『まつり』

Fringe Showcase フリンジ ショーケース

芸術文化観光専門職大学 小劇場・そぞろ座にて、クールごとに3団体が短編を連続上演するプログラムです。
【第1クール】9/15(日)・9/16(月・祝) /【第2クール】9/20(金) ・9/21(土)の2クールに分けて開催します。

『架空生物の鳴き真似(Alien Blues)』
@Maegawa Toshiyuki
ダンス

宮悠介【第1クール】

『架空生物の鳴き真似(Alien Blues)』

『カムパニー』
©babushkabushuka
その他

バブシュカブシュカ【第1クール】

『カムパニー』

『夢だわ』
©Yuri Nitta
演劇

チーム稽古会【第1クール】

『夢だわ』

『のび〜る旅館』
撮影:林美月
演劇

キルハトッテ【第2クール】

『のび〜る旅館』

『終の栖』
@岸本茉夕
ダンス

がらんどう【第2クール】

『終の栖』

『ホームライナー新津々浦1号』
photo by Ayano Okawa
演劇

譜面絵画【第2クール】

『ホームライナー新津々浦1号』

Fringe Street フリンジ ストリート

大道芸や音楽などジャンルを問わず、劇場を飛び出しまちを彩ります。