フリンジ参加団体募集

Fringe Open Call

フリンジ参加団体募集

豊岡演劇祭2022のフリンジは3つのプログラムで参加する個人、または団体を募集します。

豊岡演劇祭2022 フェスティバルディレクター
平田オリザより

まだまだ表現者の皆さんには厳しい日々が続いていることと存じます。
豊岡演劇祭も昨年は第五波の直撃を受け中止のやむなきに至りました。今年も、「絶対に」とは申し上げられません。
しかしながら、顔を上げて、前を向き、「よほどのことがない限り」として、開催を目指していきます。
コロナ禍においても、災害のときも、そして戦時下でも、いついかなる時も表現の場をできる限り守らなければならない。
豊岡演劇祭フリンジは、そのような一つの「場」としての定着を目指します。
ぜひ、多くの皆さんの参加を求めます。

豊岡演劇祭2022 フリンジプロデューサー/コーディネーター
松岡大貴より

表現者の創造環境はどのように守られるべきか。
この数年、この想いにこれでもかと課題を突き付けられています。
1人では解決しようもない大きな問題が、探さずとも眼前に現れます。
人々の内面、価値観と社会の解離もどんどん膨らんでいるように感じます。
誰かを愛するも愛さないも自由だし、生き方は人の数だけあるし、抑圧されて良い人などいない。
こんなことがなぜ実現しない世の中なのか。
僕らが、守ろうとしている創造環境の先に皆さんがいて。
その先には、いつか誰かの生き方を助ける表現や価値があるのだと信じています。

Selection/セレクション

【特徴】

①演劇祭コーディネーターが会場選定やリサーチなどをバックアップ

②採択されたアーティスト・団体に制作支援金を提供
(上演作品には最大50万円・WS企画には最大10万円を予定)

③候補会場費は事務局が負担

④演劇祭プロデューサー、各劇場事業担当者、各フェスティバル関係者等による観劇

 

【開催概要】

  • 開催期間: 2022年9月15日(木)〜25日(日)
  • 予定団体数: 10団体程度
  • 候補会場一覧:

【豊岡】

【城崎】

【竹野】

【神鍋】

【江原】

【出石】

【但東】

 

【公募情報】

応募に際して必ず公募要項をご確認下さい。

  • 公募期間:2022年4月11日(月)~4月25日(月)9:00 [専用応募フォーム申込のみ受付]
  • 一次審査(書類)結果通知:2022年5月2日(月)までにメールにて連絡
  • 二次審査(オンライン面接) :2022年5月3日(火・祝)から順次
  • 採択結果通知(予定):2022年6月上旬までにメールにて連絡
  • 結果通知後の流れ :担当者とオンラインを中心に各団体個別調整

※採用までのスケジュールは変更となる可能性がございます。予めご了承ください

Showcase/ショーケース

【特徴】

①一つの会場を複数団体でシェアするショーケース形式での公演

②スタッフ(舞台監督・音響・照明・受付)は演劇祭が用意

③公演期間中の宿泊も演劇祭が用意

④チケット売り上げは団体側に分配

⑤演劇祭プロデューサー、各劇場事業担当者、各フェスティバル関係者等による観劇

 

【開催概要】

  • 開催期間:
    第1週 9月15日(木)〜16日(金)
    第2週 9月21日(水)〜22日(木)

 

【公募情報】

応募に際して必ず公募要項をご確認下さい。

  • 公募期間:2022年4月11日(月)~4月25日(月)9:00   [専用応募フォーム申込のみ受付]
  • 結果通知(予定):2022年5月中旬までにメールにて連絡
  • 結果通知後の流れ:担当者とオンラインを中心に各団体個別調整

※採用までのスケジュールは変更となる可能性がございます。予めご了承ください
※4月11日に公募要項を更新しましたのでご確認願います

Street/ストリート

【特徴】

①上演場所とタイムスケジュールを演劇祭がコーディネート
1週目は城崎温泉のまちなか複数箇所で開催
2週目は豊岡演劇祭ナイトマーケットと連携

②1組あたり上限3万円の宿泊補助(宿泊が必要な場合)*

③地域通貨(豊岡演劇祭応援コイン)をプレゼント(最大10,000円相当)**

④豊岡市が開催する「豊岡meets大道芸」の出演者を選考

*演劇祭開催エリア域外からの参加者が対象となります(2022.04.11追記)
**参加⽇数に応じて、事務局よりプレゼントさせていただきます(2022.04.11追記)

 

【開催概要】

  • 開催期間:
    第1週9月17日(土)〜19日(月・祝)※城崎温泉エリア
    第2週9月23日(金・祝)〜25日(日)※豊岡市街地エリア
  • 予定団体数: 20組程度(各週8~10組を想定)
  • 予定会場:
    城崎温泉エリア(城崎温泉駅 駅前/城崎駅通り公園/木屋町小町/城崎国際アートセンター前)
    豊岡市街地エリア(市役所本庁舎前市民広場及びその周辺)

 

【公募情報】

  • 公募期間:2022年4月11日(月)~5月6日(金)23:59 [専用応募フォーム申込のみ受付]
  • 結果通知(予定):2022年5月中旬より随時お知らせ
  • 結果通知後の流れ:担当者とオンラインを中心に各組個別調整

※4月11日に公募要項を更新しましたのでご確認願います

Q&A

2022年4月7日(木)に開催したオンライン説明会でいただいたご質問や個別にご連絡いただいたご質問とそれに対しての演劇祭事務局フリンジ担当の回答をご共有させていただきます。

 

Q1.
SelectionとStreetの併願応募は可能ですか?

A1.
可能です。お手数ですが各フォームよりそれぞれご応募の上、応募フォームの他セクションへの併願応募の該当箇所にチェックいただけますようお願い致します。

 

Q2.
Showcaseの上演時間が60分以内、Streetの想定スケジュールが30分で設定されています。
ShowcaseとStreetを併願で応募する場合、Showcaseで企画した60分の作品をStreet上演する場合、作品の上演時間は変更しなければならないのでしょうか?

A2.
演劇祭事務局指定の城崎/豊岡のエリアのコアタイムでの上演の場合は30分以内での上演をお願いすることとなります。
演劇祭事務局指定のエリア以外での上演の場合は参加者様側で会場などご調整いただくこととなりますので、上演時間の制限はございません。

 

Q3.
中止となってしまった豊岡演劇祭2021に昨年参加予定だった団体・個人が優先して、今年のフリンジに参加できるというような優遇措置はあるのでしょうか?

A3.
補助金や予算など昨年と条件が異なることもあり、大変心苦しいのですが優遇措置はございません。申し訳ございません。

 

Q4.
応募団体が自ら会場を手配する場合、その会場が屋内・屋内問わず、Selection・Streetどちらにも応募することは可能でしょうか?

A4.
どちらも可能です。Selectionの屋外演目、Streetの屋内演目なども可能です。

 

Q5.
Showcaseの選考基準にはSelection同様に「地域や社会的課題の取扱」は含まれるのでしょうか?

A5.
応募多数の場合を除いてShowcaseでは原則審査を行いません。応募多数で審査を行う場合は「地域や社会課題の取扱」も審査基準に入ります。

 

Q6.
ワークショップでの参加可否について教えてください。

A6.
Selection、Streetはワークショップでの参加も可能です。Showcaseはワークショップの参加は受け付けておりません。

 

Q7.
豊岡演劇祭2021は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中止となってしまいましたが、現時点での中止の基準はありますか?また延期の可能性はありますか?

A7.
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が基準になってくる見込みですが、現時点で中止や延期について明確な基準は決まっておりません。
実施判断につきましては、演劇祭事務局より適宜情報をご共有させていただきます。

 

Q8.
SelectionやStreetで屋外会場で上演する場合、雨天時の対応について教えてください。

A8.
演劇祭側からご提示する候補会場につきましては代替会場を手配するなどの対応を検討しておりますが、候補会場の中に代替会場を手配できない会場もございますので、雨天時の対応についてもご相談しながら会場をマッチングさせていただく予定です。

 

Q9.
Selection、Streetにおいて演劇祭事務局が手配する会場以外で上演する場合の、留意点などあれば教えてください。

A9.
道路使用許可など上演に際して必要な許諾を取っていただいた上で、地域住民の方々のご理解を得れるような使用方法が望ましいと考えております。

 

Q10.
Streetは応募団体が補助金などを活用し、会場の調整も行うことで事務局指定の「城崎/豊岡エリアのコアタイム」以外での開催も可能でしょうか?

A10.
その通りです。演劇祭事務局側の規定している「城崎/豊岡エリアのコアタイム」以外でも団体様側でご調整いただければ上演は可能です。豊岡市内を拠点として活動されている方は『a tempo(ア・テンポ)豊岡プラス 「活動再開支援」プログラム』を使用しての参加も可能です。条件など詳細はURLをご参照願います。
https://www.city.toyooka.lg.jp/1019810/1019866/1019867/1021080/1021106.html

 

Q11.
Selectionの支援金について、仮に中止・延期の場合も提供されるのでしょうか?

A11.
Selectionに関しましては公募要項にも記載のように採択が決定した時点で事前の譲渡金として支援金の3割をお支払い致します。事前お支払い分の支援金は原則返金を求めることはございません。(詳細は公募要項をご確認願います)
中止時の事前お支払い分以外の残り7割の支援金のお支払いにつきましては、協議の上、金額を決定させていただきます。
予めご了承ください。

 

Q12.
Selectionでの参加を検討しています。「演劇」というのはどこまでの範囲を指しているのでしょうか?

A12.
Selectionにつきまして演劇祭事務局側からジャンルを規定することはございませんので、ダンス作品などのご応募も可能です。

 

Q13.
Selectionの公演日は参加者側で自由に選択出来るのでしょうか?

A13.
公演日はご希望に沿えるよう調整致しますが、会場によってはご希望に沿えない可能性もございますので、予めご了承ください。

 

Q14.
Showcaseは宿泊の都合で最大7人の座組ということでしたが、最大7人が泊まれる大部屋などの形でしょうか。個室でしょうか。感染予防対策などもあり気になります。

A14.
ご手配するお部屋については検討中なのですが個室のご手配が難しく、8人部屋に4名などを想定しております。
感染症対策も考慮の上、お部屋はご案内させていただく予定です。

 

Q15.
ストリートでプレゼントいただく地域通貨(豊岡演劇祭応援コイン)について、最大1万円相当はどのように決まりますか?

A15.
プレゼントさせていただく額は参加日数に応じて決定予定です。
1日参加3,000円相当、2日参加6,000円相当、3日以上参加10,000円相当を目安にプレゼントさせていただく予定です。

各エリア間の移動時間

各エリア間の距離や移動時間は以下よりご確認いただけます。

Area/Venueページ内、各エリア詳細ページの下部にエリア間の距離や移動時間を整理した図がございます。

お問い合わせ先

フリンジ公募に関するお問い合わせは下記のアドレスまでお願いします。
なお、選考の内容などに関わるご質問にはお答えしかねますので予めご了承ください。

豊岡演劇祭実行委員会事務局 フリンジ担当
toyooka.fringe2022@gmail.com